Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小西遼生がポアロ&室龍太が気弱な秘書に 『オリエント急行殺人事件』配役

CINRA.NET

19/6/3(月) 11:51

舞台『オリエント急行殺人事件』の配役が発表された。

豪華寝台列車で起きた密室殺人事件に名探偵ポワロが挑む様を描いたアガサ・クリスティの長編推理小説『オリエント急行殺人事件』。1934年に出版されてから複数回にわたって映画化、ドラマ化されており、2017年にはケネス・ブラナー監督・主演の映画が公開されている。今回の公演では同年に世界初演されたケン・ルドウィック版の脚本を河原雅彦の演出で日本初上演。

新進気鋭の探偵エルキュール・ポアロ役に小西遼生、ラチェットの気弱な秘書ヘクター・マックイーン役に室龍太(関西ジャニーズJr.)、老婦人ドラゴミロフ公爵夫人役に春風ひとみ、アンドレニ伯爵夫人役に伊藤純奈(乃木坂46)、敬虔な宣教師グレタ・オルソン役に宍戸美和公、オリエント急行の鉄道会社社員ムシュー・ブーク役に松村武、家庭教師メアリー・デブナム役に伊藤梨沙子、オリエント急行の車掌ミシェル役に田鍋謙一郎、自由奔放なヘレン・ハバード役にマルシア、裕福で傲慢な貿易商サミュエル・ラチェット役と義に厚い軍人アーバスノット大佐役の2役に田口トモロヲがキャスティング。

同公演は、7月26日から大阪・森ノ宮ピロティホール、8月1日から愛知・名古屋のウインクあいち 大ホール、8月9日から東京・池袋のサンシャイン劇場で上演。チケットの3次先行先着販売は6月6日まで実施している。一般販売は6月16日10:00からスタート。

アプリで読む