Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「アヤクーチョの唄と秩父の山」ポスタービジュアル

ホンマタカシが監督したドキュメンタリーの予告解禁、過去作配信も決定

ナタリー

19/7/20(土) 6:00

写真家ホンマタカシが監督を務めた「アヤクーチョの唄と秩父の山」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作はペルー南部に位置する町アヤクーチョと埼玉・秩父を結ぶ歌手イルマ・オスノの数奇な運命と、ペルー・アンデスの先住民音楽を追ったドキュメンタリー。7月27日と28日に東京・UPLINK吉祥寺で限定上映される。

このたび、27日に現代美術家の山川冬樹、28日に秩父をはじめ西武鉄道に造詣が深い原武史がゲストとして登壇することが決定。ホンマとトークを行う。上映後には、本作の出演者であるオスノと笹久保伸がライブを披露することも発表された。

またホンマが過去に監督した「After 10 Years」「最初にカケスがやってくる(68分バージョン)」「あなたは、あたしといて幸せですか?」「きわめてよいふうけい」をUPLINK Cloudで配信。8月18日までの期間限定となる。

アヤクーチョの唄と秩父の山

2019年7月27日(土)、28日(日)東京都 UPLINK吉祥寺
開場 16:50 / トークショー開始 17:00 / 開映 17:30 / イルマ・オスノ、笹久保伸によるライブ 18:30 / 終演 18:50
料金(税込):一般 1900円 / 学生 1500円 / 会員 1700円
<登壇者>
ホンマタカシ / イルマ・オスノ / 笹久保伸 / 山川冬樹(27日のみ)/ 原武史(28日のみ)

(c)Takashi Homma New Documentary

アプリで読む