Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「日曜劇場『グッドワイフ』」に出演する博多華丸。

博多華丸「ホッとできる存在として活躍できたら」唐沢寿明の顧問弁護士役

ナタリー

18/12/16(日) 6:00

来年1月にスタートする連続ドラマ「日曜劇場『グッドワイフ』」(TBS系)に、博多華丸がレギュラー出演する。

「グッドワイフ」は常盤貴子主演のリーガルヒューマンエンタテインメント。常盤は夫で東京地検の元特捜部長・蓮見壮一郎(唐沢寿明)がスキャンダルで逮捕されたことから、16年ぶりに弁護士に復帰する妻・蓮見杏子役を演じる。華丸が演じるのは、壮一郎を弁護する顧問弁護士・林幹夫役。杏子に対して常に笑顔で話す一方、その目の奥は笑っておらず何を考えているのか読めないというキャラクターだ。「メインの皆さんのシリアスな場面の途中途中で出てくる感じなので、ちょっとホッとできる、そういう存在として活躍できたら」と話す華丸の芝居に注目を。

博多華丸 コメント

──出演依頼をされたとき、どのように思われましたか?

とても光栄なことですし、ありがたいというか、責任を感じております。お邪魔にならないようにお邪魔させていただく所存でございます(笑)。

──弁護士という役柄ですが、何か準備はされましたか?

2キロくらい痩せました(笑)。まさかこんな着膨れするような衣装を着るとは思わなくて。もうちょっとパリッとしているかなと勝手に思っていたので、体型は関係なくなっちゃったんですけど(笑)。あとは標準語という僕にとっては一番の壁があるのですが、とりあえず今日(の撮影)はなんとか乗り越えました。

──主演の常盤さんとの共演はいかがでしたか?

本当に面と向かって向かい合う場面が来るとは思いませんでした。この世界に入っておきながら別世界の方なので、緊張しましたし、とても「愛していると言ってくれ」とは言えなかったですね(笑)。そんな余裕はなかったということですね。

──唐沢さん演じる壮一郎の弁護をするという役ですが、唐沢さんとはお会いになったことはありますか?

バラエティ番組ですれ違うくらいで直接お話するのはほぼ初めてです。でも(雨上がり決死隊の)宮迫さんと仲が良かったり、芸人さんとよく飲みに行かれたりする話は聞いているので、ぜひかわいがっていただきたいなと思います。

──意気込みをお願いします。

メインの皆さんのシリアスな場面の途中途中で出てくる感じなので、ちょっとホッとできる、そういう存在として活躍できたらいいなと思います。

プロデュース・東仲恵吾コメント

以前からテレビで活躍される中で、華丸さんの笑顔と、時に見せる鋭い一面に注目していました。そんな中、今回唐沢寿明さんをはじめとした検察側の一癖も二癖も濃厚なキャストが揃った中で、顧問弁護士の役を考えたときに、華丸さんだと思い、出演していただくことになりました。予想通り“林”という役を華丸色に染めて、いい意味で“異質な芝居”を発揮してくださっています。ぜひ、俳優・博多華丸さんにご期待ください。

日曜劇場「グッドワイフ」

TBS系 2019年1月スタート 毎週日曜21:00~21:54
<出演者>
常盤貴子 / 小泉孝太郎 / 水原希子 / 北村匠海 / 滝藤賢一 / 博多華丸 / 賀来千香子 / 吉田鋼太郎 / 唐沢寿明 ほか

アプリで読む