Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ドラマ「そのご縁、お届けします」に塚地武雅、浅香航大、板垣瑞生ら出演

ナタリー

20/10/9(金) 7:00

上段左から浅香航大、板垣瑞生、徳永えり、前野朋哉。中段左から松本穂香、塚地武雅、鈴木仁、ともさかりえ。下段左から浅野和之、高橋メアリージュン、柳俊太郎、美保純。

飯豊まりえ主演の連続ドラマ「そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話―」の追加キャストが発表され、塚地武雅(ドランクドラゴン)らが出演することがわかった。

本作は、国内最大のフリマアプリ・メルカリに届いた2万を超える体験談の中から6つのエピソードを厳選し、それらをもとに北川亜矢子が脚本を執筆したオムニバスドラマ。飯豊が演じるのは配送業・エレファントエクスプレスを営む黒江陸だ。劇中では、誰かが手放した物が新しい持ち主のもとに運ばれる中での不思議な巡り合わせが描かれる。

塚地は全話に登場する、青果店・八百吉の店主である三田史郎役で出演。八百吉での陸と史郎の軽快なやり取りが毎話繰り広げられる。また第1話「バンドマン編」では、音楽への思いを断ち切ろうとしている元バンドマン・宮下寛役で浅香航大、寛の音楽に憧れる高校生・瀬尾孝之役で板垣瑞生が登場。第2話「夫婦編」では、離婚寸前の夫婦として、妻の水川響子を徳永えり、夫の水川篤史を前野朋哉が演じる。

第3話「ハンドメイド編」では、手作りの小物を出品することが趣味の岡崎麻帆に松本穂香、麻帆の商品をよく購入している常連客・椿竜也に鈴木仁が扮した。第4話「隣人編」には、4人の子供を持つ母親・浜野奈美恵役でともさかりえ、浜野家の隣に住む口うるさい隣人・松本亮二役で浅野和之が出演。第5話「親子編」では、田舎に引っ越してきた夫婦として妻・重岡優子役を高橋メアリージュン、夫・重岡俊樹役を柳俊太郎、優子の実母・川村典子役を美保純が務めた。

塚地は「物が人と人を繋いだり、思い出や愛情によって定価以上の価値があるということが共感でき、素敵なドラマだなと思いました!」と見どころを伝え、「日常においても、僕自身の宝物や欲しい物を多くの人に『ガラクタ』だと言われることが多いので、このドラマを見て理解してもらえたらありがたいなと!笑」とコメントしている。

「そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話―」は11月3日深夜に放送スタート。MBSでは24時59分、TBSでは25時28分からオンエアされる。

※柳俊太郎の柳は木へんに夘が正式表記

ドラマイズム「そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話―」

2020年11月3日(火・祝)スタート
MBS 毎週火曜 24:59~
TBS 毎週火曜 25:28~

塚地武雅 コメント

オファーを受けたときの感想

物が人と人を繋いだり、思い出や愛情によって定価以上の価値があるということが共感でき、素敵なドラマだなと思いました!
日常においても、僕自身の宝物や欲しい物を多くの人に「ガラクタ」だと言われることが多いので、このドラマを見て理解してもらえたらありがたいなと!(笑)

役柄について

陸の両親の友人で二人の死後、陸の育ての親という役どころでとても愛情深い人物。それは野菜や果物に対しても強いんです(笑)。陸にはずーっと屋号の八百吉で呼ばれているのですが、僕個人がドランクドラゴンと呼ばれているようなものなので、いつかちゃんと史郎さんと呼ばれる日を夢見て演じました! 果たしてその日はくるのか…是非ご覧下さい!

(c)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む