Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

生田斗真主演『俺の話は長い』に倉科カナ出演決定 「レギュラーの皆さんのチームワークが圧巻」

リアルサウンド

19/11/2(土) 22:54

 倉科カナが、毎週土曜22時より放送中のドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)に出演することが決定した。

参考:詳細はこちらから

 本作は、ヘリクツの天才である“ダメ男”の、奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマ。生田斗真演じる主人公・岸辺満は、大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗し、6年前から無職のニートに。屁理屈上手で「口げんかだけは誰にも負けない」という特殊能力で、自分のふがいなさを人のせいにして生き延びてきた。ところが、「夫が残した喫茶店を営む母親」に寄生しながら生活している彼の人生が、「マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族」によって一気に動き出す。

 倉科は、第4話「バーニャカウダと犬の散歩」にて、満が散歩をすることになった犬・コウスケの飼い主で、満と義兄・秋葉光司(安田顕)が通うBarクラッチのオーナー・三枝明日香役を演じる。倉科演じる三枝は、11月9日放送の第5話で初登場となる。

 これまで“恋”とはほど遠い生活を送っていた満。コウスケをきっかけに出会うこととなった2人が、ひょんなことからシャンパンを酌み交わすことに。次第に距離が縮まり、ついに満に恋の予感が漂う。

 出演が決定した倉科からは、コメントが寄せられている。

倉科カナ コメント
倉科カナです。
この度、5話より三枝明日香役で登場させて頂くことになりました。
バー「クラッチ」のオーナーという設定です。
レギュラーの皆さんのチームワークが圧巻で視聴者として観ていた作品なので、
自分が途中参戦で演じきれるか不安もありましたが、満を持して出演させて頂きました。
ネタばれになりますので余り詳しくお話しできませんが……謎のオーナー登場を楽しみにしてください。
(文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む