Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

新井郁と川島海荷がオークラ作・演出の二人芝居「PINT」に挑戦

ナタリー

20/11/1(日) 13:18

舞台「PINT」ビジュアル

舞台「PINT」が12月3日から6日まで東京・浅草九劇にて上演される。

作・演出をオークラが務める本作は、新井郁と川島海荷による二人芝居。劇中では、川島が新井に「二人芝居がやりたい」と持ちかけて実現した本企画の経緯をなぞったストーリーが展開する。

上演に向けて川島は「自由に、輝いている自分たちの姿を魅せられるように頑張りたいと思います。そして、観た方々がやっぱり舞台って面白いなと思ってもらえたら嬉しいです」とコメント。新井も「いろんな制限が増えてしまったことで『動かない』ことが増えた年ですが、方法を探って『やりたいことをやる』ことを選んだ私たちの第一歩を皆さんにも目撃してほしいです」と意気込みを述べ、オークラは「僕は、個人的にその人間が持っているであろう本性を想像し作品を作っていくのが好きで、今“2人の本性“について日夜考えているところなのだが、それを考えれば考えるほど、2人がどんどん“えげつない人間“に仕上がってくるのは何故なんだろう? おそらく、この2人なら面白がって演じてくれると思います」と期待を語っている。

チケットの先行販売は11月3日23:59まで、一般発売は11月7日10:00にスタート。なお12月3・4日の各19:00開演回、6日の13:00開演回ではオンライン生配信も行われ、各回とも翌日までアーカイブ配信される。終了時間は回によって異なるため公式サイトで確認を。

舞台「PINT」

2020年12月3日(木)~6日(日)
東京都 浅草九劇

作・演出:オークラ
出演:新井郁、川島海荷

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む