Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

離島で暮らすカメラマン描いたカナダ発のスリラー「ウッドランド」公開

ナタリー

20/10/2(金) 12:00

「ウッドランド」ポスタービジュアル

カナダ発のスリラー「ウッドランド」が10月16日に全国公開される。

ジョン・シルヴァーバーグの長編監督デビュー作として2018年に製作された本作。主人公は妻と別れてから自暴自棄になり、フォトジャーナリストの仕事も失った男ジェイクだ。離島にあるロッジの監視員に転職した彼は、心を癒やすため働きながら森の写真を撮っていく。しかし写真に奇妙なものが写り込むようになり、やがてそれは現実となってジェイクに襲い掛かる。

主演を務めたのは、ドラマ「THE 100/ハンドレッド」で知られるリチャード・ハーモン。「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」のフィリップ・グレンジャーが、島の唯一の住人であるロッジのベテラン管理人スパーキーを演じた。現在、予告編がYouTubeで公開中だ。

(c)2018 CRYPTO PRODUCTIONS LTD.

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む