Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画

19/12/1(日)

この展覧会を見てあらためて思うのは、デザイナーの仕事は「手の仕事」だということだ。画家の場合なら「手の仕事」といえば、そりゃそうでしょと言われる。つまり「手の仕事」がプロセスなのか、フィニッシュなのかの違いのため、可視化できたりできなかったりすることが大きい。デザイナーたちの原画や思考のメモ、原画以前のドローイングを見せてもらうことで制作の種明かし、完成にたどり着くまでの道すじ、考え方の癖、デザインの哲学までが明らかになる。本来は見せるものではないそういったドローイングや模型を見せてくれているのは深澤直人、佐藤卓、山中俊治ら日本デザインコミッティーのメンバー26人。使われている紙やノート、筆記用具まで興味深い。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む