Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「永遠の門 ゴッホの見た未来」新場面写真

ゴッホとゴーギャンが再会、ウィレム・デフォー主演作「永遠の門」本編映像

19/10/21(月) 12:00

「永遠の門 ゴッホの見た未来」の本編映像が、YouTubeで公開された。

ジュリアン・シュナーベルが監督を務めた本作は、生前は評価されず孤独に生きた画家フィンセント・ファン・ゴッホの半生を追う物語。ウィレム・デフォーがゴッホ、オスカー・アイザックがポール・ゴーギャンを演じ、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエが共演に名を連ねる。

映像には、南フランス・アルルで久々の再会を果たしたゴッホとゴーギャンの姿が収録された。「人と話すのは数日ぶりだ。ずっと君を待ってた」と笑みをこぼすゴッホに対して、ゴーギャンは再会の喜びもそっちのけで、テーブルを囲むジヌー夫人に絵のモデルになることを依頼。2人の感情に温度差があることが伺える。しかしシュナーベルは本作で2人の関係について新説を唱えており、「ゴッホにとってはゴーギャンがどう考えていたかが大事だったからね。そしてゴーギャンもまたゴッホのことを気にかけていたというのが事実なんだ」とコメントしている。

「永遠の門 ゴッホの見た未来」は11月8日より東京・新宿ピカデリーほか全国で順次ロードショー。

(c)Walk Home Productions LLC 2018

アプリで読む