Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

森山直太朗、高畑充希主演ドラマ『同期のサクラ』主題歌に「さくら」新バージョン提供

リアルサウンド

19/10/9(水) 23:00

 森山直太朗が、「さくら(二〇一九)」でドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)主題歌を担当する。

(関連:【ライブ写真】アフロヘアの森山直太朗

 「さくら(二〇一九)」は10月9日放送の第一話にて初オンエア。自身の代表曲「さくら」を新たなアレンジ/歌唱で録音した楽曲だ。『同期のサクラ』は、高畑充希が主演、遊川和彦が脚本を担当。過疎の離島で育ち、夢を叶えるために上京・就職し、夢のためどんな障害にも自分を曲げない主人公・サクラの10年間を描いた物語となっている。

 原曲である「さくら」の歌詞世界がドラマ『同期のサクラ』と共鳴することから、ドラマ制作陣が現在の歌唱で主題歌として提供して欲しいとオファーしたという。アレンジは、シンガーソングライター/作曲家の世武裕子が務めた。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む