Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』大ヒット記念! 聖地・新橋演舞場にて2月20日より特別上映決定

ぴあ

21/2/2(火) 13:00

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』 (C)2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が大ヒットを記念し、「滝沢歌舞伎ZERO」の聖地・新橋演舞場にて「大ヒット感謝祭in新橋演舞場」として期間限定で再度、特別上映されることが決定した。

ジャニー喜多川が企画・構成・総合演出を務め、2006年に「滝沢演舞城」として始まってから、多くの人たちに愛されてきた『滝沢歌舞伎』。 2019年の『滝沢歌舞伎ZERO』では、演出・滝沢秀明、主演・Snow Manで新たなステップを登り、昨年『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』として進化を見せた。

滝沢が初めて監督に挑んだこの映画は、新橋演舞場、南座、御園座で特別上映後、全国の映画館(191館)で公開され、12月4日の初日には平日にもかかわらず約1.6億円を突破する大入りを果たし、続く12月5日・12月6日の土日週末2日間だけで興行収入約4億円を達成。週末全国興行成績ランキング(12月5日〜6日・興行通信社提供)でも初登場実写映画第1位になるなど、 Snow Manの圧倒的な人気と相まって、大きな話題となった。現在は動員数約63.5万人、興行収入約19億円(1月29日時点)となり、今なおその数字を伸ばしている。

「大ヒット感謝祭in新橋演舞場」では映画の大ヒットを記念すると共に、お客様への感謝をこめて『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』を2月20日(土)〜3月4日(木)にかけて13日間上映。「Snow Manが舞った場所、そして彼らがこの映画を始めて観た新橋演舞場で私も観てみたい」という声を受け、10月4日の特別上映開始から数えて140日目となる2月20日から新橋演舞場という特別な空間で上映する。劇場ならではの仕掛けを施しながらもコロナの状況を踏まえ、座席は収容率50%での上映を予定しているとのこと。詳しくはホームページでチェックしてほしい。

『大ヒット感謝祭in新橋演舞場』
上映期間:2月20日(土)~3月4日(木) 13日間 / 1日3回上映(計39回)
上映金額:4,000円(税込)
座席数:制限あり。収容率50%にて実施
チケット販売方法:2月7日(日)12:00より売り出し予定(チケットホン松竹ほかにて)
詳しくは下記をご覧ください。
https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/takizawakabuki-zero-movie_enbujo2102/

※新型コロナウイルス感染拡大防止及び感染症予防対策は下記ご覧ください。
https://www.shochiku.co.jp/wp-content/uploads/2021/01/20210126_01.pdf

アプリで読む