Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ベストアーティスト2019』出演のEXILE、個々が盤石の構えで作りあげた“多角的エンタテインメント”

リアルサウンド

19/11/27(水) 7:00

 11月27日夜7時から4時間生放送される『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)にEXILEが出演する。

EXILE『STAR OF WISH』

 2015年12月に行われた『EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”』の福岡・福岡ヤフオク!ドーム公演以来、約2年半の間実質的な活動休止状態となっていたEXILEは、2018年9月から今年の2月にかけて開催した全国ドームツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 ″STAR OF WISH″』で復活を果たした。空白期間の間、EXILEの各メンバーが所属するEXILE THE SECOND、三代目 J SOUL BROTHERS、GENERATIONS、FANTASTICSの土台を作り上げてきたことで、EXILEとしても世代的な厚みができパフォーマンスの質がぐっと向上したと言えるだろう。

 その中でもEXILEの中核を担うEXILE THE SECONDのボーカル・SHOKICHIは先日放送された『ベストヒット歌謡祭 2019』(日本テレビ系)で初披露された新曲「愛のために ~ for love, for a child ~」でコンポーザーを務めており、ボーカリストであり様々な楽器の演奏もこなす彼が、EXILE THE SECONDや自身のソロ活動を経て楽曲制作に携わるようになったことでEXILEのミュージカリティの幅も広がった。

 また、TAKAHIROは映画『3人の信長』で主演を務め、小林直己(三代目 J SOUL BROTHERS)は映画『アースクエイクバード』でハリウッドデビュー、現在でいえば岩田剛典(三代目 J SOUL BROTHERS)が『シャーロック』(フジテレビ系)で月9ドラマに初出演、関口メンディー(GENERATIONS)がゴールデンプライム帯初挑戦となった『モトカレマニア』(フジテレビ系)に出演中など演技の才能を飛躍的に伸ばしていくメンバーの活躍も実に頼もしかった。

 そして彼らの活動は音楽や演技以外でも多岐にわたる。橘ケンチ(EXILE THE SECOND)は松本酒造によるコラボレーション日本酒「守破離橘」を発売、EXILE TETSUYA(EXILE THE SECOND)は自身がプロデュースするコーヒー店「AMAZING COFFEE」とローソンのコーヒーブランド「MACHI café」のコラボレーション商品を展開、NAOTO(三代目 J SOUL BROTHERS)はクリエイティブディレクションを務めるファッションブランド「STUDIO SEVEN」を手がけるなど、自身のライフワークをビジネスにして活動しているメンバーも。アーティストでありながら、経営や表舞台以外の部分でも自分が常に挑戦し続けることで楽しさを伝え、積極的にそれぞれの個性や色を見せていたように感じる。

 さらに、忘れてはいけないのが“Jr.EXILE”=GENERATIONSとFANTASTICSの活躍だ。GENERATIONSは「Brand New Story」「DREAMERS」「EXPerience Greatness」と3カ月連続リリースを展開し、5大ドームツアー『GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”』を開催、年末には『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場を決めた。FANTASTICSは、2018年12月にデビューシングル『OVER DRIVE』以降12月4日リリースの『Time Camera』までコンスタントに4作をリリース。2020年2月12日に1stフルアルバムを発売する。またFANTASTICSはEXILEのドームツアー『STAR OF WISH』に帯同したことも大きな経験の糧となったことだろう。

GENERATIONS from EXILE TRIBE / One in a Million -奇跡の夜に- (Music Video)
FANTASTICS from EXILE TRIBE / 「Time Camera」Music Video

 世界と佐藤大樹が加入するFANTASTICSの始動により、EXILEはATSUSHIとTAKAHIRO以外のメンバー全員が別グループと兼任していることとなった。2年半の間に各グループやメンバーそれぞれがパフォーマンスを向上させてきたことにより、再始動したEXILEは“盤石”のグループとなっている。

 “ライフワーク”と前述したが、今年を振り返ってみると、今やEXILE TRIBE全体の精神的支柱となったEXILE AKIRAをはじめ、EXILE TETSUYA、橘ケンチがそれぞれ結婚を発表した。EXILE HIROの背中を近くで見てきた世代が、大きな覚悟を持ってケジメと男気を見せることでまた新たな人生のロールモデルとなっていくのではないだろうか。

 彼らが、J-POP史上これまでなかった総合エンタテイメントを作りあげていることは『STAR OF WISH』の紋章となっている15芒星からも読み取ることができる。15人の星たちが再び結集したことで、歌、パフォーマンス、演技、ビジネスなど多角的なエンタテインメントを360度に向けて放つその輝きは、私たちの想像を超え続けながら2020年代の新しい時代を引っ張っていってくれるのだろう。

 なお、2020年に開催される『LDH PERFECT YEAR 2020』の第1弾発表ではドームツアーを発表したEXILE。福岡・福岡ヤフオクドームで開催されるカウントダウンライブ『LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019▶︎2020 “RISING”』を皮切りに、デビューした2001年からこれまでのシングル曲を中心に作られるベストライブとなる予定だ。

(文=神人未稀)

アプリで読む