Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『なつぞら』第87話では、新人動画マンの神地(染谷将太)が遠慮なく意見をぶつける

リアルサウンド

19/7/9(火) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。7月10日放送の第87話では、新人動画マンの神地(染谷将太)が突如遠慮なく意見をぶつけてくる。

参考:『なつぞら』広瀬すず、清原果耶、大原櫻子ら表情で語る名演 次週はなつの恋路にも注目?

 なつ(広瀬すず)が帰省中に思いついた企画を発表した第86話。第87話では、なつが初めて原画を務める短編映画の制作が始まる。脚本家をたてない坂場(中川大志)のやり方に麻子(貫地谷しほり)は難色を示しながらも、下山(川島明)を中心に、なつや麻子、新人の動画マンが集まり、ストーリーの検討会が行われる。互いに意見を言い合いながら物語が少しずつできあがっていく中、今まで口を閉ざしていた新人動画マンの神地(染谷将太)が、突如遠慮なく意見をぶつけてくる。

 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、中川大志、岡田将生、染谷将太、貫地谷しほり、渡辺麻友、川島明、山口智子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む