Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

藍井エイルが国内外でファン急増の背景とは?  『Mステ』出演を機に新たな地平へ

リアルサウンド

15/5/7(木) 18:00

20150507-aoi.jpg

 

 世界で活躍する歌手・藍井エイルが、5月8日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。LiSAも同番組に出演するため、アニソン出身の歌手が顔を並べるという番組史上初の試みとなる予定だ。

 藍井は、2010年に動画サイトでその高い歌唱力により話題を呼ぶと、2011年にアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でメジャーデビュー。以降、『アルドノア・ゼロ』や『ソードアート・オンラインⅡ』、『キルラキル』など、様々なアニメのテーマソングを手掛け、多くのファンから支持を得ているアーティストだ。

 近年、主にインドネシアやフランスを中心に日本のアニメに対する人気と評価が急上昇していることもあり、世界にはアニソン歌手のステージを待ちわびるファンが増えている。そんななか、藍井は2年前より、各国のアニメフェスティバルやコンベンションへ積極的に出演し、海外でのファン層を開拓。2015年も、フランスはパリを皮切りに、ロンドン、サンフランシスコ、アトランタ、シンガポール、台北、香港と、7月から10月にかけてヨーロッパ、アメリカ、アジアの7都市を回る海外ツアーを開催すると発表している。初めての海外公演であるシアトルから2年間で9カ国11都市20回のパフォーマンスを行ってきた彼女は、今や日本では収まりきらないグローバルな活動で多くの支持を集めている。

 各地のファンから藍井の魅力としてまず挙げられるのが、その類稀なる歌唱力だ。自身が影響を受けたと公言しているDo As Infinityの伴都美子にも通じる力強さに加え、筆者が先日とある取材で藍井に話を訊いたとき、彼女はフェイバリット・アーティストの一つにエヴァネッセンスを挙げており、非常に納得したことを覚えている。彼女の歌声はメタルやハードロックと親和性があるパワフルさがあり、同時にポップスの領域でも通用する稀有な歌唱力を持ち合わせているのだ。藍井の歌声には異なるジャンルを横断するエモーションが備わっており、その力は、ハードなロックサウンドと力強い歌声がやはり相性抜群な新曲「ラピスラズリ」でも存分に活かされていた。BABYMETALが海外で急速に支持を広げたように、彼女のロック的なパフォーマンスは、アニソンという文脈を飛び越え、世界で受け入れられる余地がある。

藍井エイル 『ラピスラズリ』Music Video

藍井エイル 『IGNITE MV(short ver.)』

 となると、今後の活動において期待されるのは、国内でさらなるブレイクを果たすことだろう。ブレイクの定義をどう取るかは難しいところだが、ここでは“いかにお茶の間に支持を広げたか”を軸に話を展開したい。前例としては、声優として多大な功績を残しつつ、『innocent starter』や『ETERNAL BLAZE』などで歌手としての才能を開花させた水樹奈々や、マルチタレントながら『空色デイズ』が大ヒットした中川翔子のように、『紅白歌合戦』に出場したシンガーが挙げられる。いずれも歌手以外の活動をしていることがアドバンテージに捉えられがちだが、その実力は折り紙つき。さらに写真集のようなカットを収めたアーティストブックなども次々とリリースされ、女性人気も高いことから、幅広い層へリーチしていることがわかる。この2人を挙げたのは、藍井が歌手として多様なファンを獲得し、ライブ会場にも女性の姿が増えていることに、J-POPシーンで一層存在感を高める可能性を感じたからだ。

 今年はそういった意味合いでも、6月24日にリリースする3rdアルバム『D’AZUR』や、11月2日に行う自身初の日本武道館ワンマンライブなど、彼女がより広い地平へと踏み出すためのタイミングが多く用意されている。そして、今週の『ミュージックステーション』出演は、彼女のキャリアにおいてターニングポイントのひとつになるかもしれない。番組史に残るこの試みが、どのような化学反応を起こすのか見届けたいところだ。

(文=中村拓海)

■リリース情報
シングル『ラピスラズリ』
発売中
価格:初回生産限定盤(CD+DVD) ¥1,600(税込)
   通常盤(CD)¥1,300(税込)
   期間生産限定盤<アニメ盤>(CD) ¥1,400(税込)

<Sony Music Shop>
<Amazon>

※着うた(R)・着うたフル(R)・PC/スマホ フル配信中
iTunes
レコチョク
ドワンゴ・アニメロミックス

アルバム『D’AZUR(ダジュール)』
発売:6月24日(水)
価格:初回生産限定盤A (CD+BD+Photobook) ¥3,704+税
   初回生産限定盤B (CD+DVD+Photobook) ¥3,426+税
   通常盤(CD) ¥2,778+税

■ライブ情報
藍井エイルワンマンライブ
日時:11月2日(月) 17:30 OPEN / 18:30 START
会場:日本武道館
チケット料金:¥6,000(税込)全席指定
※3歳以上チケット必要
チケット一般発売:9月12日(土)
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

会員制モバイルファンクラブ“エイルランド”にてチケット先行販売中
チケット販売期間⇒4月28日(火)12:00から5月6日(水・祝)23:00

『Eir Aoi LIVE TOUR 2015 -BEYOND THE LAPIS-』
5月24日(日)@宮城県・仙台 darwin
5月30日(土)@徳島県・徳島 club GRINDHOUSE
5月31日(日)@石川県・金沢 vanvan V4
6月04日(木)@広島県・ナミキ ジャンクション
6月07日(日)@大阪府・なんばHatch
6月10日(水)@愛知県・名古屋 ボトムライン
6月14日(日)@福岡県・福岡 DRUM LOGOS
6月18日(木)@北海道・札幌 PENNY LANE 24
6月27日(土)@東京都・豊洲PIT

ワールドツアー『Eir Aoi WORLD TOUR 2015 -ROCK THE WORLD!-』
7月@パリ・フランス(「JAPAN EXPO」)
7月@ロンドン・イギリス(「HYPER JAPAN」)
8月@サンフランシスコ・アメリカ合衆国(「J-POP SUMMIT」)
9月@アトランタ・アメリカ合衆国(「ANIME WEEKEND ATLANTA」)
10月@シンガポール(単独公演)
10月@台北・台湾(単独公演)
10月@香港(単独公演)

藍井エイルスペシャルサイト“ROCK THE WORLD”

■関連リンク
藍井エイル・公式サイト
Twitter
Google+
Official YouTube Channel
Facebook
Blog
mixi
LINE(LINE ID:@eir_ruru)※LINEアプリより「友だち」に追加(ID検索:「@eir_ruru」/キーワード検索:「エイル」)

アプリで読む