Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ざわ…ざわ…舞台「賭博黙示録カイジ」開幕、山崎大輝「新しい感覚を与えられる」

ナタリー

20/12/4(金) 21:00

舞台「賭博黙示録カイジ」より。

舞台「賭博黙示録カイジ」が、本日12月4日に京都・京都劇場で開幕した。

本作は、福本伸行が手がけるマンガ「カイジ」シリーズの1つ「賭博黙示録カイジ」の舞台化作品。同シリーズは2007年にテレビアニメ化、2009年には映画化もされた人気作だ。舞台版では、演劇集団キャラメルボックスの真柴あずきが脚本、同じくキャラメルボックスの成井豊が脚本監修、悪い芝居の山崎彬が演出を担当。主人公の伊藤開司役を山崎大輝が演じるほか、キャストには鯨井康介、馬場良馬、なだぎ武、綾切拓也、宮下雄也、佐奈宏紀、松田岳、兼崎健太郎、森山栄治、村田充らが名を連ねた。またテレビアニメ版に続き、立木文彦がナレーションを務める。

開幕に際し、山崎大輝は「今回、無事に幕を開ける事ができること。本当に嬉しく思います。公演を成功させることができれば、必ず新しい感覚を与えられると思います。精一杯頑張ります!」と意気込みを語った。公演は12月6日まで京都劇場、10日から13日まで東京・ヒューリックホール東京にて。来場者には、原作にも登場する「ざわ…ざわ…」というワードにちなんだ「ざわざわうちわ」が特典としてプレゼントされる。

なお本日の京都公演初日の様子が、明日5日20:00からDMM.comで再配信されるほか、13日の東京公演千秋楽でも配信を実施。視聴料金は京都公演が税込2500円、東京公演が再ライブ配信とディレイ配信付きで税込3600円となっている。

舞台「賭博黙示録カイジ」

2020年12月4日(金)~6日(日)
京都府 京都劇場

2020年12月10日(木)~13日(日)
東京都 ヒューリックホール東京

原作:福本伸行(講談社「ヤングマガジン」連載)
脚本:真柴あずき
脚本監修:成井豊
演出:山崎彬

キャスト

伊藤開司:山崎大輝

船井譲次:鯨井康介
北見:馬場良馬

石田光司:なだぎ武
佐原誠:綾切拓也

安藤守:宮下雄也
古畑武志:佐奈宏紀
杉田(バランス理論):松田岳

遠藤勇次:兼崎健太郎
利根川幸雄:森山栄治
兵藤和尊:村田充

アンサンブル:乙木勇人、楠木健吾、慶洲、田中亮、降矢佳典、細川陽平、山宮弘毅、若林佑太

ナレーション:立木文彦
ほか

(c)福本伸行・講談社/DMM STAGE

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む