Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボッコちゃん」ビジュアル(イラスト原画:真鍋博 / 愛媛県美術館蔵)

チョン・インチョルが星新一作品を脚色・演出「ボッコちゃん」来日公演

ナタリー

19/4/22(月) 13:36

「ボッコちゃん~星新一 ショートショートセレクション~」が、5月30日から6月2日に東京・東京芸術劇場 シアターイーストにて上演される。

星新一の「ボッコちゃん」をはじめとする短編小説を原作とした本作は、韓国の演出家チョン・インチョルが脚色・演出を手がける舞台作品。2017年に韓国ナショナル・シアターで初演され、韓国の演劇賞・東亜演劇賞3部門を受賞した。

作品についてチョン・インチョルは「星さんの小説を舞台化する作業は、まるで星さんと対話でもしているような気持ちでした。彼は、誠実で素晴らしい作家で、想像力に溢れ、人への深い愛情を持ち、これからやってくる未来を予言している作家です」とコメントしている。今回は日本語字幕付きの韓国語で上演され、上演時間は1時間30分を予定している。

「ボッコちゃん~星新一 ショートショートセレクション~」

2019年5月30日(木)~6月2日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

原作:星新一
脚色・演出:チョン・インチョル
出演:韓国ナショナル・シアターカンパニー(ユ・ビョンフン、アン・ビョンシク、キム・ミョンギ、イ・ボンリョン、クォン・イル、キム・ジョンミン、パク・ヒジョン)

(c)Nah Seung-yeol, provided by National Theater Company of Korea

アプリで読む