Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「最高の人生の見つけ方」

吉永小百合と天海祐希がももクロライブ参戦「最高の人生の見つけ方」本編映像

ナタリー

19/8/30(金) 6:00

吉永小百合と天海祐希が共演する「最高の人生の見つけ方」より、ももいろクローバーZのライブシーンを収めた本編映像がYouTubeで公開された。

余命宣告を受けた2人の女性が出会い、12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行しようとするさまを描いた本作。人生を家庭に捧げてきた大真面目な主婦・幸枝を吉永、人生を仕事に捧げてきた大金持ちの社長・マ子を天海が演じた。ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した同名映画を原案に、犬童一心が監督を務めている。

映像には、やりたいことリストの1つ「ももクロのライブに行く」という少女の夢を幸枝とマ子が叶えるシーンが収録された。2人はももいろクローバーZのファン・通称“モノノフ”の恰好に扮しライブに参戦。とあるきっかけでステージに呼ばれ、ももクロと一緒に「走れ!」のパフォーマンスをするという展開も。ムロツヨシ演じるマ子の秘書・高田はキレキレのヲタ芸で2人にエールを送っている。

ももいろクローバーZの百田夏菜子は、出演が決まったときのことを「最初は、想像つかなかったですが、吉永さんの甥っ子さんがももクロのファンということを以前お仕事がご一緒になったときに優しく教えてくださっていたので、またお仕事ご一緒できるということをうれしく思いました!」と振り返る。玉井詩織は「『死ぬまでにやりたいことリスト』の中に私たちが入っていることがすごくうれしかったです!」とコメントした。

また佐々木彩夏は「吉永さん、天海さん、ムロさんが私たちのグッズを身に着けて、本当の“モノノフ”みたいに応援してくださったシーンに感動しました!」と映画の感想を述べ、高城れには「皆さんと同じ画面に映っているということに興奮しましたし、この映像は家宝であり誇りだなと思いました!」と喜びを語っている。

「最高の人生の見つけ方」は10月11日より全国でロードショー。

(c)2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

アプリで読む