Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『天気の子』 (c)2019「天気の子」製作委員会

『天気の子』公開7週目も動員ランキング首位をキープ!

ぴあ

19/9/2(月) 15:19

8月31日、9月1日の全国映画動員ランキングは、公開7週目の『天気の子』(全国362館)が先週に続いてトップを飾った。

今週は1位から4位まで変動がなく、公開4週目の『ライオン・キング』(全国374館)、公開2週目の『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(全国314館)、公開4週目の『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』(全国352館)という並び。

新作では、星野源主演、犬童一心が監督を務めた時代劇『引っ越し大名!』(全国325館)が初登場5位。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが主演を務めたクエンティン・タランティーノ監督の新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(全国285館)が初登場6位。暁なつめのライトノベルが原作の人気TVアニメシリーズの劇場版『この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』(全国100館)が初登場8位に入った。 次週は『アス』『いなくなれ、群青』『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』『SHADOW/影武者』『台風家族』『タロウのバカ』『フリーソロ』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『天気の子』
2位『ライオン・キング』
3位『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
4位『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』
5位『引っ越し大名!』
6位『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
7位『トイ・ストーリー4』
8位『この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』
9位『ロケットマン』
10位『二ノ国』

アプリで読む