Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

マシュー・マコノヒー (写真提供:Abaca Press / Hahn Lionel / Abaca / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)

ガイ・リッチーの犯罪コメディ海外版予告が公開、M・マコノヒーやH・グラント競演

19/10/3(木) 22:02

ガイ・リッチー監督作「The Gentlemen(原題)」の海外版予告がYouTubeで公開された。

近年は「シャーロック・ホームズ」シリーズや「コードネーム U.N.C.L.E.」などアクションを押し出した作品や、ディズニーの実写版「アラジン」を手がけてきたリッチー。本作は、自身の初期作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「スナッチ」の系譜に連なるクライムコメディだ。リッチーは監督と脚本を担当し、キャストにはマシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヒュー・グラント、コリン・ファレル、さらに「ダウントン・アビー」シリーズのミシェル・ドッカリー、「モリーズ・ゲーム」のジェレミー・ストロング、「クレイジー・リッチ!」のヘンリー・ゴールディングらがそろった。

マコノヒー演じる主人公は、英ロンドンで“マリファナ帝国”を築いたアメリカ人のミッキー・ピアソン。予告編では、彼がビジネスを売り渡そうとしているうわさが立ったことを引き金に、それを奪おうとする者たちの画策、贈賄、恐喝といった争いが巻き起こるさまが映し出される。なお本作のInstagramにはティザービジュアルが投稿されている。

「The Gentlemen」は2020年1月24日に全米公開。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

アプリで読む