Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「みをつくし料理帖スペシャル」会見の様子。左から黒木華、森山未來。

黒木華「みをつくし料理帖」続編の製作に笑顔、森山未來は「下がり眉も健在」

ナタリー

19/12/4(水) 14:26

「みをつくし料理帖スペシャル」の試写会が本日12月4日に東京・NHK放送センターで行われ、澪役の黒木華、小松原こと小野寺数馬役の森山未來が出席した。

高田郁の時代小説シリーズをもとにした本作は、2017年に土曜時代ドラマ枠で放送されたものの続編。女性料理人として精進する主人公・澪の姿が描かれる。

黒木は「澪ちゃんをまた見たいと言ってくださる方が多かった。前作のメンバーと一緒に撮影ができて本当に楽しかった」と続編の製作を喜び、料理については「この作品のキモ。おいしそうに映っていて、皆さんにも味や匂いが伝わればいいな」と言及する。撮影が終わるたびに各部署のスタッフが料理のもとへ集結するそうで、「食いしん坊が集まっている番組なんです」とほほえみながら撮影エピソードを披露した。

森山は「澪ちゃんの下がり眉も健在」「恋物語とはいえ、時代が時代なのでお互いにいろいろと秘めている。現代の人からすると、ううー!と感じるかも(笑)。それも楽しんでいただきたいです」と作品をアピール。そしてお互いが演じたキャラクターの魅力を問われると、黒木は「すべてを受け入れて背負える強さや、粋な感じがかっこいい。未來さんは色っぽい方なので、小松原という人物をより魅力的にされているなと思います」とコメントし、森山はその言葉に照れ笑いを浮かべながら「澪ちゃんのよさは、他人のために身も心も尽くす健気さ。惚れない人はいないと思います。料理への追求も超一流」と真摯に答えた。

「みをつくし料理帖スペシャル」前編の「心星ひとつ」は12月14日、後編の「桜の宴」は21日にNHK総合でオンエア。BS4Kでは12月29日に前後編が一挙放送される。

みをつくし料理帖スペシャル 前編「心星ひとつ」

NHK総合 2019年12月14日(土)21:00~

みをつくし料理帖スペシャル 後編「桜の宴」

NHK総合 2019年12月21日(土)21:00~
※BS4Kでは2019年12月29日(日)に前後編一挙放送

アプリで読む