Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「いちごの唄」より清原果耶演じる中学生時代のあーちゃん。

清原果耶が“天の川の女神”演じた「いちごの唄」映像公開

ナタリー

19/7/10(水) 7:00

「いちごの唄」より、中学生時代のあーちゃん(天野千日)に扮した清原果耶の出演シーンがYouTubeで公開された。

銀杏BOYZの楽曲「漂流教室」「ぽあだむ」などをイメージソースにした本作。一年に一度だけ、七夕の日にしか会えないあーちゃんを思って暮らす主人公・笹沢コウタを古舘佑太郎、大人になったあーちゃんを石橋静河が演じた。

映像には中学校の教室で授業を受けるあーちゃんの姿が。コウタの親友である伸二の「あーちゃんはアイドルであり女神でもある。天の川の女神だ」というセリフも収められた。なお、のちに伸二は事故で亡くなり、コウタとあーちゃんが10年後に高円寺で再会したことから物語は展開していく。

菅原伸太郎が監督、岡田惠和が脚本を担当した「いちごの唄」は全国で公開中。

(c)2019「いちごの唄」製作委員会

アプリで読む