Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

スーパーガジェットの数々が登場 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』特別映像公開

ぴあ

19/6/28(金) 7:00

公開中の人気SFアクションシリーズ最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』から、本編に登場するスーパーガジェットが登場するシーンを切り取り、MIBエージェントを演じるクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが劇中のハイテク表現について語る特別映像が、この度公開された。

今回公開されたのは、さらにグレードアップを果たしたMIBのガジェットが、次々に登場する映像。サングラスをかけてピっと光らせる、お馴染みの記憶消去装置ニューラライザーをはじめとして、対エイリアン銃・ディアトマイザーはハンドサイズからグレートマシンガンのように巨大なものまでが改造車に搭載され、その改造車はボタンひとつでとてつもない出力を放射し上空へ飛び出していく。

ヘムズワースとトンプソンは、ガジェットを手にして暴れまわった興奮に加え、その多種多彩なアイディアについて感動したもよう。ヘムズワースが「テクノロジーが入り乱れてる(笑)」と思わず笑みをこぼしたり、トンプソンが「演じるのが楽しかった!」と喜びを隠さず語る表情が映し出されている。

この数々のガジェットを監修したのは、プロップモデラーのピエール・ボハナ。『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』『ファンタスティック・ビースト』『007』などの人気シリーズ作品を手掛けてきた人物である。ボハナは、とくにシリーズを代表するニューラライザーについては、「すごく象徴的なものだから、それほど変更は加えなかった。メカニズムに少し動きを足すことで、開き方と動き方が少し今までとは違った感じになっているんだ。でもデザインは、1作目から観客が気に入っていたものと変わらないよ」と愛着を告白している。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
公開中

アプリで読む