Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

上白石萌音(Photo by Asami Uchida)

上白石萌音2年ぶりCD発売イベントでファンに感謝、恋愛相談受け真剣に悩む

ナタリー

19/7/10(水) 22:30

上白石萌音が本日7月10日に新作ミニアルバム「i」をリリース。これを記念したイベントを東京・ヴィーナスフォート教会広場にて開催した。

会場に招待された約200名のファンの前に登場した上白石は、新作でも1曲目を飾る「永遠はきらい」を最初に披露。約2年ぶりのCDリリース日を迎えた上白石は、この2年間の思いを「『ああ、音楽やりたい』という気持ちでした」、集まったファンへの感謝を「これだけ集まってくださって『アルバム発売できたんだな』という思いで胸がいっぱいです」と述べ、続いて自身も作詞に参加した「ひとりごと」を丁寧に歌った。

その後、上白石は「ここで“キュンキュンタイム”です!」とアナウンスし、さまざまな恋模様を描いた「i」にちなんでファンから募集した「上白石萌音に聞いてほしい恋愛エピソード」を紹介するコーナーへ。女子高生から寄せられたエピソードを読み上げた彼女は「いいねー! (高校時代は)一番楽しいときですね」と笑顔を浮かべ、恋の相談には「どうしましょうね?」と真剣に悩むなど、さまざまな表情を見せていた。最後は「ハッピーエンド」を伸びやかな声で歌い、ファンを魅了した。ライブを終えた上白石は「i」のジャケット撮影で実際に使用されたリンゴを手にした観客と記念撮影を行い、貴重なイベントを締めくくった。

アプリで読む