Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」 (c)2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

丸ピカ爆音映画祭で「ボーダーライン」「イコライザー」シリーズなど上映

ナタリー

18/9/25(火) 20:01

「丸の内ピカデリー爆音映画祭」が、10月10日から10月26日にかけて東京・丸の内ピカデリーで行われる。

映画館にライブ向けの音響機器をセッティングし、大音量で映画を上映する爆音映画祭。3回目の開催となる丸の内ピカデリーでは、新旧織り交ぜた20作品がラインナップに並んだ。

爆音映画祭初登場となるのは「ボーダーライン」「イコライザー」シリーズや「マグニフィセント・セブン」「ファントム・スレッド」など計7本。「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」は11月16日の全国公開に先駆けての上映となる。日本映画からは、7月に100歳で他界した脚本家・橋本忍が松本清張の小説を脚色した「砂の器」が初登場。映画祭ではオールナイトイベントも行われる。

チケットは9月28日17時より劇場の公式サイトで販売開始。残席がある場合のみ、翌日の劇場オープン時より窓口でも購入可能だ。

丸の内ピカデリー爆音映画祭

2018年10月10日(水)~10月26日(金)東京都 丸の内ピカデリー
料金:1800円 ※オールナイトイベントのみ4500円
<上映作品>
「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」※爆音映画祭初登場
「遊星からの物体X(デジタル・リマスター版)」
「ブレードランナー ファイナル・カット」
「ブレードランナー 2049」
「イコライザー」※爆音映画祭初登場
「イコライザー2」※爆音映画祭初登場
「ボーダーライン」※爆音映画祭初登場
「ハクソー・リッジ」
「マグニフィセント・セブン」※爆音映画祭初登場
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」
「レ・ミゼラブル」
「ラ・ラ・ランド」
「ファントム・スレッド」※爆音映画祭初登場
「はじまりのうた」
「シング・ストリート 未来へのうた」
「ベイビー・ドライバー」
「パプリカ」
「砂の器」※爆音映画祭初登場

アプリで読む