Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「影に抱かれて眠れ」ポスタービジュアル

加藤雅也がィヨコハマ・野毛に佇む、CKBの主題歌流れる「影に抱かれて眠れ」特報

ナタリー

19/6/3(月) 10:00

加藤雅也が主演を務める「影に抱かれて眠れ」の公開日が9月6日に決定。あわせて特報とポスタービジュアルが到着した。

北方謙三のハードボイルド小説「抱影」を映画化した本作は、酒をこよなく愛し、横浜の野毛で2軒の酒場を営む抽象画家・硲(はざま)冬樹を主人公とする物語。ある日、彼を兄貴と慕う岩井信治が傷を負って現れたことをきっかけに、冬樹の日常が狂い始めていく。加藤が冬樹を演じ、中村ゆり、松本利夫(EXILE)、カトウシンスケ、熊切あさ美、若旦那(湘南乃風)、余貴美子、火野正平、AK‐69がキャストに名を連ねた。

YouTubeで公開された特報には、クレイジーケンバンドの主題歌「場末の天使」が流れる中、冬樹が野毛の街に佇む様子や、彼に関わる人々の人間模様が映し出されている。ポスターには、背中を向けた冬樹の姿に「男は、全てを受け入れた──」というコピーが添えられた。

「相棒」シリーズの和泉聖治が監督を務め、中野英雄がプロデュースした「影に抱かれて眠れ」は、東京・丸の内TOEI2、神奈川・横浜ブルク13ほか全国で順次公開。

(c)BUGSY

アプリで読む