Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から尼神インター誠子、飯豊まりえ、尼神インター渚。

パンスト相撲のやりすぎで疲れた誠子に渚が同情「犬にも追い掛け回されていた」

19/10/2(水) 18:11

株式会社中村が販売する「足リラシート」の新CM発表会が本日10月2日に都内で行われ、尼神インターと飯豊まりえが出席した。

「足リラシート」は、疲労が溜まった足をケアするための“天然樹液シート”。飯豊は同商品をPRする“足リラシートアンバサダー”に就任し、明日3日に放送開始されるCMにも出演する。

“がんばる女性代表”としてイベントに招かれた尼神インター。誠子が「あー疲れたなあ。2時間も立ちっぱなしやったから脚パンパンや!」、渚が「ウチのほうが疲れとんねん。脚の疲れがすごすぎて、3日前に飲みに行ったとき、フラフラになってぶっ倒れてもうたんや」と小芝居を打ちながら登場した。

尼神インターが実際に「足リラシート」を体験するコーナーでは、誠子がさまざまなポーズを決めてシャッターチャンスを作るが、渚から「『カメラマンさん、写真撮らなくていいですよー!』と言うくだりなんでしょうけど、そんなことを言わずとも、本当に誰も撮ってない」とイジられてしまう。それでもめげない誠子は「働く女子の皆さんは『足リラシート』を貼って誠子みたいな美脚になってね!」と商品をPRし続けていた。

イベント後の囲み取材では、飯豊が「尼神インターさんの楽屋がバラバラだったから仲悪いのかと思いました(笑)」と舞台裏の様子を明かし、誠子が「そんなことはないです! 普段は一緒なんですけど、今日はたまたま別々で。ついに渚からNGが出たのかと思いました(笑)」とコメント。また記者から「女芸人は疲れることが多いですか?」という質問が飛ぶと、誠子は「月に5回くらいパンスト相撲をやっているので疲れます」と答え、渚も「この間も犬に追い掛け回されてたもんな」と同情していた。

アプリで読む