Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」

非リア充女子の悲しい現実…「エイス・グレード」新本編映像が公開

19/9/20(金) 13:00

「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」の新たな本編映像が、YouTubeで公開された。

不器用で目立たない自分を変えるため、SNSを駆使してクラスメイトとつながろうとする少女ケイラの葛藤と成長を描く本作。「怪盗グルーのミニオン危機一発」のエルシー・フィッシャーがケイラを演じ、YouTuber出身のコメディアンであるボー・バーナムが監督を務めた。

映像には“素敵な自分”になるためのさまざまなアドバイス動画を作成しYouTubeに投稿するも、視聴回数がほぼゼロというケイラの現実を容赦なく映し出すシーンが。そして人気者のクラスメイト・ケネディからケイラへメッセージが届くが、そこにはパーティへの誘いがいかにも義務的につづられていた。彼女のInstagramへの投稿を眺めるケイラは、自分が憧れる男子エイデンとケネディのつながりを発見。うっとりとエイデンの投稿動画を見つめていたところ父親に突然部屋のドアを開けられ、ケイラはスマートフォンを投げ捨ててしまう。

「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」は、9月20日より全国で順次公開。なおこのたび“親子割引”の実施も決定した。劇場窓口で「親子です」と申告すれば、何名でも1人1000円で本作の鑑賞が可能だ。実施劇場は東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、シネクイント、シネマート新宿、立川シネマシティ、大阪のシネ・リーブル梅田、兵庫のシネ・リーブル神戸となっている。

(c)2018 A24 DISTRIBUTION, LLC

アプリで読む