Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「バトル・オーシャン/海上決戦」 (c)2014 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

韓国映画の特集で「バトル・オーシャン」日本初上映、ヒット作や未公開作など15本

ナタリー

19/11/14(木) 18:30

韓国映画のヒット作や日本未公開作などを上映する特集「韓国映画CJゾーンの映画たち」が、11月15日から28日まで東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる。

上映作品にはチョ・ジョンソクとD.O.(EXO)が兄弟を演じた「あの日、兄貴が灯した光」、チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、クァク・ドウォンらが集結した韓国ノワール「アシュラ」、ペ・ドゥナ演じるエリート巡査とキム・セロン扮する虐待される少女の交流を描いた「私の少女」など、計15本が並んだ。さらにチェ・ミンシク主演の戦争アクション大作「バトル・オーシャン/海上決戦」が日本初上映されるほか、日本では劇場未公開だった「セシボン」「優しい嘘」もラインナップに含まれる。

期間中は、旅行券や韓国映画のDVDといったプレゼントが当たるスタンプラリーも実施。各景品の応募期間は11月28日まで。

韓国映画CJゾーンの映画たち

2019年11月15日(金)~28日(木)東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷
料金:1300円均一
※半券でリピーター割引1100円
<上映作品>
「バトル・オーシャン/海上決戦」
「あなたの初恋探します」
「ちりも積もればロマンス」
「私のオオカミ少年」
「悪のクロニクル」
「あの日、兄貴が灯した光」
「アシュラ」
「泣く男」
「国際市場で逢いましょう」
「セシボン」
「私の少女」
「優しい嘘」
「ワンドゥギ」
「美人図」
「愛のタリオ」

アプリで読む