Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

長野放送開局50周年記念 舞台「家族のはなし」より。

原作の鉄拳「感無量です」、木戸邑弥ら出演「家族のはなし」長野で幕開け

ナタリー

19/8/19(月) 14:19

舞台「家族のはなし」が、8月17日に長野・大町市文化会館 大ホールで開幕した。

昨年初演された舞台「家族のはなし」は、鉄拳によるパラパラマンガの舞台化作品。今回の再演では初演に続き、脚本・演出を吉田武寛が担当する。8月17日の長野公演のあとには囲み取材が行われ、木戸邑弥ら出演者と鉄拳が出席した。

初めて長野県の劇場の舞台に立ったと言う木戸は「お客様にパワーと元気をいただいて、いいコンディションで東京にいけるんじゃないかなと思っています」と意気込みを述べる。長野・大町市出身の鉄拳は、地元での公演に「感無量です」と心境を明かし、東京公演に向けては「この素晴らしい作品を東京に届けてもらって、僕の宣伝になればいいかなと……(笑)。よろしくお願いします」と茶目っ気たっぷりにコメントした。

舞台「家族のはなし」には木戸のほか、まなこ(Q'ulle)、高岡裕貴、西村菜那子(NGT48)、高橋彩香(AKB48)、中島礼貴らが出演している。上演時間は約2時間。東京公演は8月21日から25日まで東京・六行会ホールで行われる。

長野放送開局50周年記念 舞台「家族のはなし」

2019年8月17日(土)
長野県 大町市文化会館 大ホール

舞台「家族のはなし」

2019年8月21日(水)~25日(日)
東京都 六行会ホール

原作:鉄拳
脚本・演出:吉田武寛
出演:木戸邑弥 / まなこ(Q'ulle)、高岡裕貴、西村菜那子(NGT48)、高橋彩香(AKB48)、中島礼貴、HAKU(SUPER FANTASY)、澤井俊輝、西村美咲、伊藤玲奈、江益凛、堀ノ内翼、宮平もりひろ、松田佳子、あすぱら(COJIRASE THE TRIP)、芦田千織、宮川智司 / 中谷智昭、新里哲太郎、三浦剛 ほか

※澤井俊輝は東京公演、あすぱらは長野公演のみ出演。
※高橋彩香の「高」ははしご高が正式表記。

アプリで読む