Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ミュージカル「レ・ミゼラブル」2021年公演 告知ビジュアル

「レ・ミゼラブル」2021年に上演決定、オールキャストオーディション実施

ナタリー

19/7/20(土) 16:16

ミュージカル「レ・ミゼラブル」が、2021年に全国で上演されることが決定した。

2021年の公演に向け、オールキャストオーディションが実施されることも併せて明らかになった。オーディションの応募締め切りは9月30日。詳細は公式サイトで確認を。

ヴィクトル・ユゴーの小説を原作とした本作は、19世紀初頭のフランスにおける社会情勢や民衆の生活を描いたミュージカル。1985年にイギリス・ロンドンで初演され、87年には日本に初上陸した。2019年版の「レ・ミゼラブル」は本日7月20日に大阪・梅田芸術劇場 メインホール公演の千秋楽を迎え、7月29日から8月26日まで福岡・博多座、9月10日から17日まで北海道・札幌文化芸術劇場 hitaruで上演される。

ミュージカル「レ・ミゼラブル」

2021年

ミュージカル「レ・ミゼラブル」

2019年4月15日(月)~18日(木)※プレビュー公演終了
2019年4月19日(金)~5月28日(火)※公演終了
東京都 帝国劇場

2019年6月7日(金)~25日(火)※公演終了
愛知県 御園座

2019年7月3日(水)~20日(土)※公演終了
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2019年7月29日(月)~8月26日(月)
福岡県 博多座

2019年9月10日(火)~17日(火)
北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru

原作:ヴィクトル・ユゴー
作:アラン・ブーブリル、クロード=ミッシェル・シェーンベルク
作詞:ハーバート・クレッツマー
オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
演出:ローレンス・コナー、ジェームズ・パウエル
翻訳:酒井洋子
訳詞:岩谷時子

キャスト

ジャン・バルジャン:福井晶一、吉原光夫、佐藤隆紀
ジャベール:川口竜也、上原理生、伊礼彼方
ファンテーヌ:知念里奈、濱田めぐみ、二宮愛
エポニーヌ:昆夏美、唯月ふうか、屋比久知奈
マリウス:海宝直人、内藤大希、三浦宏規
コゼット:生田絵梨花、小南満佑子、熊谷彩春
アンジョルラス:相葉裕樹、上山竜治、小野田龍之介
テナルディエ:駒田一、橋本じゅん、KENTARO、斎藤司
マダム・テナルディエ:森公美子、鈴木ほのか、朴ろ美
ほか

※朴ろ美の「ろ」は王へんに路が正式表記。

アプリで読む