Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

タランティーノに宇多丸がインタビュー、『アトロク』で8月29日にオンエア

CINRA.NET

19/8/27(火) 11:50

クエンティン・タランティーノのインタビューが、8月29日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』でオンエアされる。

宇多丸(RHYMESTER)がパーソナリティーを務める同番組。長年のタランティーノファンである宇多丸が、タランティーノ監督の新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』について独占インタビューした模様を8月29日20:00からオンエアする。

8月30日から公開される『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、1969年のロサンゼルスを舞台に、ハリウッド黄金時代の最後の瞬間を描く作品。タランティーノは製作、脚本、監督を務めており、脚本の執筆には約5年を費やしたという。ハリウッドで栄光を取り戻そうとする落ち目のテレビ俳優リック・ダルトン役をレオナルド・ディカプリオ、長年ダルトンのスタントマンを務めているクリフ・ブース役をブラッド・ピット、当時人気の新人女優だったシャロン・テート役をマーゴット・ロビーが演じる。
{{ youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=epxG19fE8EA"}}

アプリで読む