Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ジョーカー」

ジョーカーになる男が流す涙の意味は…ホアキン・フェニックス主演作、場面写真到着

19/8/9(金) 12:00

ホアキン・フェニックス主演作「ジョーカー」の場面写真が到着した。

フェニックス演じる孤独な男アーサーが悪のカリスマ“ジョーカー”に変貌していくさまを描く本作。写真にはコメディアンを夢見る心優しいアーサーが自身の顔にピエロのメイクを施す様子が切り取られているが、彼の目からは一筋の涙が流れている。監督のトッド・フィリップスは本作について「ジョーカーを描いたのではなく、“孤独な男がジョーカーになるまでのリアルなドラマ”を描いたんだ」と語った。

ロバート・デ・ニーロも出演した「ジョーカー」は、10月4日より日米でロードショー。なお本作は第76回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門に出品されている。

※「ジョーカー」はR15+指定作品

(c)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC Comics

アプリで読む