Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『未来のミライ』今夜地上波初放送! 作品レビューから興行分析まで一挙紹介

リアルサウンド

19/7/12(金) 20:00

 本日7月12日、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて、細田守監督最新作『未来のミライ』が地上波初放送される。

 昨年7月に公開された本作は、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”が、自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ未来からやってきた妹“ミライちゃん”と出会い、不思議な冒険をとおして家族の過去や未来に触れていく。第91回アカデミー賞長編アニメーション映画賞ノミネートをはじめ、第71回カンヌ国際映画祭監督週間に選出、第76回ゴールデングローブ賞アニメーション映画賞ノミネート、第46回アニー賞長編インディペンデント作品賞を受賞し、世界中で高い評価を得た。本日の放送は、本編ノーカットとなる。

 リアルサウンド映画部では、評論家・ライターによる作品レビューや、興行分析の記事などを掲載した。その全記事を紹介する。

『未来のミライ』星野源が演じるのは“現代のおとうさん像” 音楽活動にも通じる家族を巡るテーマ性

『未来のミライ』、厳しいスタート 前作『バケモノの子』から40%減の背景

小野寺系の『未来のミライ』評:いままでの細田作品の問題が、作家的深化とともに表面化

『未来のミライ』はなぜ4歳児の主人公を終始観察し続けるのか 映画における“公私混同”の是非

アニメーションはふたたび時代を体現するジャンルへ 今夏アニメの“子ども”と“動物”の意味を考察

米アニー賞受賞 細田守監督作『未来のミライ』が海外で高い評価を勝ち得る理由

(構成=編集部)

■放送情報
『未来のミライ』
日本テレビ系にて、7月19日(金)21:00~22:54放送
※地上波初放送、本編ノーカット
監督・脚本・原作:細田守
声の出演:上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司、福山雅治
(c)2018 スタジオ地図
「金曜ロードシネマクラブ」公式サイト:https://kinro.jointv.jp/

アプリで読む