Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日向坂46、『HINABINGO!2』は前回以上に面白い“バラエティ”番組に? 初回収録現場に潜入

リアルサウンド

19/7/10(水) 20:00

 日向坂46の冠番組『全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!2』(日本テレビ系)が、7月16日1時29分より放送開始する。『BINGO!』シリーズは、秋元康プロデュースのグループが出演するアイドルバラエティの登竜門。日向坂は、けやき坂46から改名して以降は初となった、今年4月期の『BINGO!』シリーズに引き続き、今回も司会・小籔千豊と共に数々のチャレンジングな企画を行っていく。

(関連:日向坂46 柿崎芽実、初の卒業が与えた衝撃 グループの基調作った“アイドル性”を紐解く

 リアルサウンドでは、今回もまた初回放送の収録現場を取材(参考:日向坂46、『HINABINGO!』初回放送からバラエティ力と個性を発揮 収録現場レポート)。『HINABINGO!2』は、メンバーひとり一人の個性のほか、これまでに『KEYABINGO!4』(日本テレビ系)や『ひらがな推し』(テレビ東京/現・『日向坂で会いましょう』)で培ってきたグループ全体でのバラエティ力と、『HINABINGO!』で築き上げた小籔との連帯感を感じさせる内容となっていた。

 今回の収録は、メンバーが夏を感じさせる浴衣で登場。加藤史帆×佐々木久美、井口眞緒×齊藤京子、東村芽依×高本彩花、潮紗理菜×金村美玖、小坂菜緒×上村ひなの、河田陽菜×濱岸ひより、高瀬愛奈×富田鈴花×丹生明里という仲良しカップルの組み合わせで各々の浴衣姿を披露した。

 初回放送を飾る企画は、「全力! 熱唱! 日向坂46あなたのために歌いたい!」。これは、日頃から感謝している人へ向けて、自ら曲を選び、歌うというもの。以前、6月17日放送の『HINABINGO!』の企画「全力バスツアー! 日向坂46が小籔さんとやりたいこと!」(前半戦)では、井口の考案で日向坂の歌姫・齊藤京子が、小籔千豊の思い出の名曲・中島みゆき「時代」を熱唱し、メンバーが大号泣するシーンもあった。今回は、それぞれが感謝するメンバーに気持ちを伝えた後、心を込めて選んだ曲を熱唱するため、まさに号泣の嵐。そして、先日休養のため活動休止を発表した濱岸へ、河田が直接想いを伝える場面をはじめ、メンバー同士の秘話や日頃言えない本音を口にする模様など、感動的な展開も盛り沢山となっている。

 また『HINABINGO!』の司会が大好きな小籔だと知ったときや、『HINABINGO!2』の放送決定が告げられたときなど、何かとよく涙を流す姿を見せている東村が、“あの人”へ涙ながらに歌うのも必見だ。スタジオで、東村が感謝する“あの人”と電話をつなぎ、小籔と爆笑トークを繰り広げる場面も。さらに、またもや井口が大暴走。井口ワールド全開で、感動を吹き飛ばす(!?)爆笑必至の展開も待ち受けている。

 転換中には、佐々木久美を筆頭に、自ら小籔に話しかけて談笑するメンバーの姿も印象的だった。相変わらず、笑いに妥協せず、日向坂にバラエティのスパルタ教育を施す小籔だが、随所からメンバーへの信頼感も垣間見える。厳しくもさりげないフォローを欠かさない小籔へメンバーも心を開いているようで、収録は終始和やかな雰囲気で進んでいった。司会とメンバーの一体感がより深まったことで、『HINABINGO!2』が前回以上に、面白い“バラエティ”番組となっていくことを予感させる。

 『HINABINGO!』の初回放送を記念した囲み取材では、加藤が「一人ひとりの個性や魅力を出していけたらなと」「この『HINABINGO!』で大きく成長できるんじゃないかなと私は今思っています」(引用:向坂46を『HINABINGO!』MC小籔千豊が絶賛「本当にバラエティに富んだみなさん」)とコメントしていたが、今回の収録からは、メンバーがさらに各々の個性を伸ばし、一回り大きくなった印象を受けた。また「全員一人ずつ、グループ全体で頑張る」という小籔からの教えも、しっかりと守る日向坂。グループ全体で番組を盛り上げようとする姿勢からは、これからも止まることなく、バラエティ力が向上していくことを感じさせる。

 そして、何よりも日向坂はメンバー全員が“仲良く”、信頼し合っているからこそ、一人ひとりが全力で目の前のことに挑み、その姿にみんなが全力で笑うことができるのだろう。この夏の暑さでバテた心と体を『HINABINGO!2』がきっと癒してくれるはずだ。日向坂が、同番組と小籔のスパルタ教育を通して、アイドルとして成長していく姿も見逃せない。(戸塚安友奈)

アプリで読む