Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

細野晴臣

細野晴臣プレイリスト企画「僕の細野さん、私の晴臣さん」 第18回 青葉市子 / 原田郁子 編

19/10/18(金) 19:00

今年、音楽活動50周年を迎えた細野晴臣。長年にわたるキャリアで氏が発表してきた楽曲の数々がApple Musicで配信されている。

ソロ名義の作品はもちろん、はっぴいえんど、キャラメル・ママ、ティン・パン・アレー、HAS、HASYMO、Yellow Magic Orchestraなど、プロデューサーとして手がけてきたプロジェクトが多岐にわたる細野。Apple Musicでは2018年7月より細野楽曲の配信に併せて、世代もジャンルも異なる著名人が細野の楽曲で構成するプレイリスト企画「僕の細野さん、私の晴臣さん」を公開している。音楽ナタリーはこの企画と連動し、著名人たちのプレイリストとコメントを連載形式で展開中だ。

18回目を迎える今回は氏と共演経験のある青葉市子と原田郁子(クラムボン)に独自のプレイリストを作成してもらった。

青葉市子

プレイリスト名

まあるくあまくしんぴ的

プレイリスト

01. 恋は桃色
[作詞・作曲:細野晴臣]

02. 悲しみのラッキースター
[作詞・作曲:細野晴臣]

03. ラモナ
[作詞・作曲:メーブル・ウェイン、L・ウルフ・ギルバート / 編曲:細野晴臣]

04. 日本の人
[作詞:忌野清志郎 / 作曲:細野晴臣]

05. 蝶々-San
[作詞・作曲:細野晴臣]

06. Pom Pom 蒸気
[作詞・作曲:細野晴臣]

07. WINDY LAND 風 / 風の国 月
[作曲:細野晴臣]

08. 三時の子守唄
[作詞・作曲:細野晴臣]

09. ろっかばいまいべいびい
[作詞・作曲:細野晴臣]

解説コメント

細野さんのぬくもりがメロディになって、今日もどこかで、時空を超えながら、この星を包んでいるようです。

プロフィール

1990年1月28日生まれのシンガーソングライター。17歳からクラシックギターを弾き始め、2010年1月に1stアルバム「剃刀乙女」でデビューする。2018年よりアルバム「qp」を携えて国内およびヨーロッパでライブを開催し好評を博す。マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)とのユニット・NUUAMMとしても活動しているほか、俳優、声優、執筆、CM音楽制作など多岐にわたり活躍している。
青葉市子/ichiko aoba official website
青葉市子(@ichikoaoba)| Twitter

原田郁子

プレイリスト名

We Looove HOSONO-MUSIC!!!

プレイリスト

01. ラモナ
[作詞・作曲:メーブル・ウェイン、L・ウルフ・ギルバート / 編曲:細野晴臣]

02. ピクニック
[作詞・作曲:細野晴臣]

03. 福は内 鬼は外(New ver.)
[作詞・作曲:細野晴臣]

04. 四面道歌
[作詞・作曲:細野晴臣]

05. Pom Pom 蒸気
[作詞・作曲:細野晴臣]

06. パーティー(New ver.)
[作詞:中山康史、鈴木良子 / 作曲:細野晴臣]

07. 風の谷のナウシカ
[作詞:松本隆 / 作曲:細野晴臣]

08. エンド・テーマ「銀河鉄道の夜」
[作曲:細野晴臣]

09. 薔薇と野獣(New ver.)
[作詞・作曲:細野晴臣]

10. 悲しみのラッキースター(Vu Ja De ver.)
[作詞・作曲:細野晴臣]

解説コメント

ここ数ヶ月、細野さんの音楽をずーっとききかえしていました。いったことのない場所に、たくさん連れてってもらいました。10曲えらぶのはとってもムリなので、いま聴きたい曲をえらんでみました。世界中の人びとの暮らしから生まれた音楽、リズム、音色を集めて、誰にもまねできない独特の製法で、じっくり抽出された極上の味わい。熟成と香り。静けさとグルーヴ。きもちいいなぁ。うれしいなぁ。細野さん、いつもありがとう。また音楽が好きになりました。

プロフィール

1975年福岡生まれ。1995年にバンド・クラムボンを結成し、歌と鍵盤を担当する。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンとの共演やソロ活動も精力的に行っており、これまでに4枚のソロアルバムを発表。2010年には吉祥寺の多目的スペース&カフェ「キチム」の立ち上げに携わった。
clammbon official website

アプリで読む