Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「THE INFORMER/三秒間の死角」

FBIに裏切られた情報屋の脱出劇、ジョエル・キナマン主演作予告が解禁

ナタリー

19/8/23(金) 7:00

「ロボコップ」「スーサイド・スクワッド」で知られるジョエル・キナマンが主演を務めた「THE INFORMER/三秒間の死角」が11月29日に公開決定。予告編とポスタービジュアルが到着した。

本作は英国推理作家協会(CWA)インターナショナルダガー賞を受賞した小説「三秒間の死角」をもとに製作されたクライムサスペンス。自由の身と引き換えにFBIの情報屋になった模範囚ピート・コズローを主人公にした脱出劇が描かれる。最後の任務としてマフィアに潜入したピートは、刑務所内で麻薬組織作りに着手するもFBIに裏切られ、ニューヨーク市警、マフィア、刑務所の看守や囚人、そしてFBIからも命を狙われることに。キナマンがピートを演じたほか、FBI捜査官ウィルコックスにロザムンド・パイク、ウィルコックスの上司モンゴメリーにクライヴ・オーウェン、ニューヨーク市警の刑事グレンズにコモンが扮している。

YouTubeで公開された予告編には、マフィアに潜入したピートが次第に追い詰められていくさまが捉えられた。「バレたら俺たちは破滅だ。情報屋を切れ」と会話するFBIの姿や裏切りに気付いたピートの表情、警察から追われる緊迫した場面が切り取られている。「パパ早く帰ってきて」と電話で訴える娘に、「必ず帰る」と血まみれのピートが答える様子も。

アンドレア・ディ・ステファノがメガホンを取った「THE INFORMER/三秒間の死角」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)Wild Wag films Productions 2018

アプリで読む