Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

カート・ヴァイルの新EPが10月リリース 故ジョン・プライン参加

CINRA.NET

20/9/25(金) 20:00

カート・ヴァイルの新作EP『Speed, Sound, Lonely KV(ep)』が10月2日に配信リリースされる。

The War on Drugsのギタリストとして活動した後、2008年にソロデビューアルバム『Constant Hitmaker』を発表したシンガーソングライターのカート・ヴァイル。

新作『Speed, Sound, Lonely KV(ep)』はアメリカ・テネシー州ナッシュビルのThe Butcher Shoppeスタジオで約4年間にわたって行なわれたセッションをまとめた作品。4月に急逝したジョン・プラインをはじめ、ボビー・ウッド、デイヴ・ロー、ケニー・マローン、パット・マクラフリンらが参加。ダン・オーバック(The Black Keys)とマット・スウィーニー(CHAVEZ、スーパーウルフ)も参加している。

ジョン・プラインのカバー曲“How Lucky”“Speed of the Sound of Loneliness”、Cowboy Jack Clementのカバー曲“Gone Girl”、カート・ヴァイルの新曲2曲を加えた全5曲を収録。プロデューサーとエンジニアリングはCowboy Jack Clementの弟子でもあるデヴィッド・R・ファーガソンが担当している。CDおよび12インチアナログ盤は2021年1月15日にリリース。

カート・ヴァイル『Speed, Sound, Lonely KV(ep)』収録内容

1. Speed of The Sound of Loneliness
2. Gone Girl
3. Dandelions
4. How Lucky(with John Prine)
5. Pearls

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む