Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

英国を揺るがした高齢窃盗団の実話「キング・オブ・シーヴズ」冒頭公開

ナタリー

21/1/15(金) 17:00

「キング・オブ・シーヴズ」ポスタービジュアル

マイケル・ケイン主演作「キング・オブ・シーヴズ」の冒頭映像がYouTubeで公開された。

平均年齢60歳以上の窃盗団が、英ロンドンの宝飾店街の貸金庫から約25億円相当の金品を盗んだ事件を映画化した本作。かつて“泥棒の王(キング・オブ・シーヴズ)”と呼ばれた主人公ブライアンが妻の急逝後、窃盗団を再結集するさまが描かれる。ケインがブライアンを演じ、「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュが監督を務めた。

本編はロンドンにあるダイヤモンド取引の中心地・ハットンガーデンの紹介からスタート。実際に放映されたニュース映像が使用され、「繰り返される盗難への対策として大金庫室を新設」といったセキュリティ事情をアナウンサーが連呼していることから、この歴史ある宝飾街地区が“宝石泥棒の格好の標的”でもあったことがうかがえる。またジム・ブロードベント、トム・コートネイ、マイケル・ガンボンらキャストが過去に出演した犯罪作品の映像もオマージュとして随所に盛り込まれている。

「キング・オブ・シーヴズ」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開中。

(c)2018 / STUDIOCANAL S.A.S. - All Rights reserved

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む