Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics

脚本家組合賞(WGA)ノミネーションが発表

20/1/7(火) 14:00

脚本家組合(WGA)が、ノミネーションを発表した。

長編映画の脚本部門の候補は、『1917 命をかけた伝令』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』『マリッジ・ストーリー』『パラサイト 半地下の家族』『Booksmart』。

長編映画の脚色部門の候補は、『ジョーカー』『ジョジョ・ラビット』『アイリッシュマン』『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』『A Beautiful Day in the Neighborhood』。

WGAは、賞の資格に特有のルールを設けていることから、オスカーの候補と必ずしも一致しないことが多い。今年も、クエンティン・タランティーノの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』とペドロ・アルモドバルの『Pain and Glory』が対象外となっている。

授賞式は2月1日。

文=猿渡由紀

『ジョーカー』
全国公開中

アプリで読む