Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

LITE、フルアルバム『Multiple』発売 コンセプトは“倍数、掛け算、多重”

リアルサウンド

19/4/24(水) 10:23

 LITEが、6月5日に6枚目のフルアルバム『Multiple』(マルチプル)をリリースする。

(関連:LITEのギターは「点と線」から「点と点」へーー新作の音楽的変化を読む

 『Multiple』は、2年7カ月ぶりとなるアルバム。タイトルは倍数、掛け算、多重、多数などの意味を持ち、本作は様々なエンジニアやゲストアーティストを迎えて制作された。レコーディングエンジニアは、toeの美濃隆章(M1/2/7)、JawboxのJ.Robbins(M5/8)、多くのLITE作品のエンジニアをつとめる三浦薫(M6/10)、そして初のエンジニア作品となるLITEのギタリスト楠本構造(M3/4/9)の4名が担当。ゲストアーティストにはボーカルにMike Watt & The MissingmenのTom Watson(M3)、東京を拠点とするラッパー・maco marets(M6)、そしてコーラスとスティールパンにBlack Boboiの小林うてな(M6)らが名を連ねる。個々の楽器を極限まで絞った音のレイヤーと様々なアーティスト、エンジニアがマルチプルに重なった作品とのこと。

 また同アルバム収録曲「Temple」が、リリースに先駆けて4月26日より音楽ストリーミングサービスにて配信スタート。アルバムリリース後には中国5都市と東名阪でワンマンツアーを開催する。チケットは4月26日より、オフィシャルサイトにて先行受付が開始される予定だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む