Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

タカトシ旅でハリセンはるかが初ナレ、春菜「案外かわいい声でハキハキしゃべる」

ナタリー

20/7/11(土) 11:00

「タカアンドトシの今夜、宿ナシ二人旅SP 北海道ぐるり1700キロ」で“バーチャルドライブ”を繰り広げるタカアンドトシと(後列左から)若槻千夏、ハリセンボン春菜。(c)UHB/YOSHIMOTO KOGYO

「タカアンドトシの今夜、宿ナシ二人旅SP 北海道ぐるり1700キロ」(UHB・フジテレビ系)が明日7月12日(日)に放送され、タカアンドトシ、ハリセンボン春菜、若槻千夏が出演するほか、ハリセンボンはるかがナレーションを担当する。

タカトシが自ら車を運転して地元・北海道内を旅する「二人旅」はこれが7回目。今回はタカトシ、春菜、若槻による“バーチャルドライブ”の形で番組が展開され、2014年に訪れた宗谷岬から前回上陸した奥尻島まで1700kmのルートをVTRで振り返る。収録を終えてトシは「北海道の絶景やおいしいものなど、このVTRを観ているだけでも十分に北海道の魅力は伝わると思います」、タカは「過去のVTRを観ているうちに、いろいろ思い出して元気をいただきました。新型コロナが落ち着いたら、さらにパワーアップした『宿ナシ二人旅』ができるんじゃないかな」と述べた。

なお過去6回ナレーションを務めていた春菜は、この番組では初となる相方はるかのナレーションについて「案外かわいい声でハキハキしゃべるタイプなので、そのギャップを楽しんでください(笑)」とアピールする。はるか自身は「私も(春菜と)同じように、いい感じにできたと思います!」と手応えを明かしたほか、「ハリセンボンはデビューして間もない頃からタカトシさんにお世話になっているので、スタジオでのタカトシさんと春菜は和気あいあいとしていて仲のよさが出ていましたね」と話した。

タカアンドトシの今夜、宿ナシ二人旅SP 北海道ぐるり1700キロ

UHB・フジテレビ系 2020年7月12日(日)16:05~17:20
<出演者>
タカアンドトシ / ハリセンボン春菜 / 若槻千夏 ほか
ナレーション:ハリセンボンはるか

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む