Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

草彅剛が「日本の多様性」を再発見『最後の○○ ~日本のレッドデータ~』

CINRA.NET

20/4/22(水) 13:45

NHK名古屋放送局制作番組『最後の○○ ~日本のレッドデータ~』が、5月1日にNHK BSプレミアム、5月8日にNHK総合で放送される。

草彅剛がMCを務める同番組は、唯一その工場でしか作れない「製品」や、その職人にのみ受け継がれた「技術」、地域で愛され続けた「味」など、絶滅が決定的なもの、近く絶滅が予想されるもの、失われつつある「日本の多様性」を再発見する知的探求番組。日本各地に潜在する「最後の○○」をリサーチし、「○○が絶滅すると、実はこんな影響が…」といった価値を検証していく。

番組で取り上げる「最後の○○」は、「大型木桶」「和傘の中心部品“ろくろ”」「赤チン」「絹の弦」「木毛」。大型木桶職人の上芝雄史、ろくろ職人の長屋一男がゲスト出演する。

草彅剛のコメント

この番組に参加して、日本の技術や伝統・文化を身近に感じることができ、大変刺激になりました。
そして、スタジオにお越しいただいた職人さんたちの言葉には、とても心に刺さるものがあり、僕だけでなくこの番組をご覧になる皆さんにとっても、人生のヒントになる言葉がきっとあると思います。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む