Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

亀梨和也が暴漢といきなりバトル「レッドアイズ」撮影中、スタート日が明らかに

ナタリー

20/12/12(土) 22:54

「レッドアイズ 監視捜査班」より、亀梨和也演じる伏見響介(手前右)。

亀梨和也(KAT-TUN)が主演を務める連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」の初回放送日が、1月23日に決定。あわせて本作の撮影レポートが到着した。

本作は、最新鋭の監視システムによって犯罪捜査を行う特殊部隊・KSBC(神奈川県警捜査分析センター)の面々が、難事件の解決に挑む姿を描く物語。亀梨がKSBCの特別捜査官・伏見響介を演じ、松下奈緒、趣里、シシド・カフカ、松村北斗(SixTONES)、木村祐一が共演に名を連ねる。

去る11月に行われた撮影初日には、伏見が1人で5人と戦うアクションシーンが収録された。この日は10℃を下回る寒さだったが、亀梨や暴漢役のスタントマンは汗ばむほどの打撃や組み手を次々と繰り出していた。亀梨は「KSBCの特別捜査官という役ではありますが、僕はかなり体を使っています(笑)。撮影現場にさまざまな規制がある中で、キャスト、スタッフみんなで力を合わせてこのチームで作品を作り上げるというワクワク感の中初日を過ごすことができました」と心境を語った。

「レッドアイズ 監視捜査班」は日本テレビ系で毎週土曜22時から放送。酒井雅秋、福田哲平、まなべゆきこが脚本を手がけ、水野格、長沼誠らが演出を担当する。

レッドアイズ 監視捜査班

日本テレビ系 2021年1月23日(土)スタート 毎週土曜 22:00~22:54

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む