Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

上白石萌音、ミニアルバム『i』リリース YUKI×ヨルシカ n-bunaによる楽曲も収録

リアルサウンド

19/5/14(火) 11:00

 上白石萌音が、7月10日にミニアルバム『i』(アイ)をリリースする。

(関連:上白石萌音が持つ、“歌い手”としての真の強さ 『Mステ』披露の「ハッピーエンド」から考察

 CD作品としては2017年7月以来、約2年ぶりのアルバムとなる同作のコンセプトは“上白石萌音が歌う、5つの恋物語”。収録される5曲には、“思わせぶりな恋”“幸せな恋”“終わった恋”“誰にも言えぬ恋”“片想いの恋”をテーマにそれぞれの恋の形が描かれるという。タイトルの『i』には“I=自分”、“アイ(愛)”、そして“1人”を想って歌うという“i(ローマ数字の1)”、という想いを込めたとのこと。

 ジャケット写真は強い意志を示すように、赤いワンピースを着た上白石が、大胆に林檎の中に寝転ぶ姿が印象的なものに仕上がっている。またアルバムには、YUKIが作詞を担当、作曲・サウンドプロデュースにMVの総再生数1億回を誇るバンド・ヨルシカのn-buna(ナブナ)を迎えた楽曲「永遠はきらい」が収録される。さらに、4月に配信シングルとしてリリースされた「ハッピーエンド」もCD作品として初収録。全国のCDショップ、オンラインストアで、予約受付を開始している。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む