Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

清水ミチコと光浦靖子が書籍を同時発売、「いらなすぎて面白い」プレゼント企画も

ナタリー

20/12/9(水) 17:00

左から清水ミチコ、光浦靖子。

清水ミチコの書籍「私のテレビ日記」と光浦靖子の書籍「傷なめクロニクル」が明後日12月11日に東京ニュース通信社から同時発売される。

これは雑誌「TV Bros.」で、10年以上にわたり同じページに掲載されていた清水と光浦の連載をそれぞれ書籍化するもの。「私のテレビ日記」は清水が日常を綴ったエッセイで、「傷なめクロニクル」は光浦による悩み相談の回答をまとめた1冊だ。

清水と光浦はプライベートで旅行に行く仲。清水は「光浦さんの連載は落とし方がうまいし、時間をかけて書いているのが伝わってくる。光浦さんはこれで変な才能が生まれたよね」、光浦は「大学生の頃から清水さんの連載を読んでいます。清水さんの文章ってリズムが楽で、細かいツッコミがとても面白いんですよ」とお互いの文章を評している。

「私のテレビ日記」「傷なめクロニクル」を2冊とも購入した人に、清水と光浦が旅行中に撮った写真を使った「清水・光浦 特製2021年卓上カレンダー」をプレゼントする施策も。発案者の光浦が「画角もきれいじゃないし、半目みたいな写真ばかり」「いらなすぎて面白い」と語るカレンダーをゲットしてみては。プレゼント企画の詳細は書籍の帯に記載される。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む