Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「トラップ 劇場版」日本版アートワーク

国民的キャスターの妻子が“人間狩り”の被害者に、韓国発クライムサスペンス予告

ナタリー

19/11/8(金) 16:00

イ・ソジン主演作「トラップ 劇場版」より日本版アートワークおよび予告映像が公開された。

「白夜行 -白い闇の中を歩く-」のパク・シヌが監督を務めた本作は、1話約70分、全7話で構成されたテレビドラマ「トラップ~最も残酷な愛~」を3時間の劇場版として再編集したクライムサスペンス。物語は、国民的キャスターであるカン・ウヒョンの妻と息子が“人間狩り”のターゲットになり、連れ去られることから展開していく。

カン・ウヒョンをイ・ソジン、事件の真相を究明しようとするベテラン刑事コ・ドングクをソン・ドンイル、コ・ドングクとともに捜査をするプロファイラーのユン・ソヨンをイム・ファヨンが演じる。カン・ウヒョンの妻にソ・ヨンヒ、投資家ホン・ウォンテにオ・リュンが扮した。

YouTubeで公開された映像は、妻子を連れ去られたカン・ウヒョンが全身にけがを負いショック状態で病院に搬送されて来るシーンからスタート。その後、妻子を取り戻すために戦う姿が切り取られていく。

「トラップ 劇場版」は特集上映「のむコレ3」の1本として、12月4日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で上映。上映スケジュールは「のむコレ3」公式サイトで確認を。なおドラマ版「トラップ~最も残酷な愛~」のDVD BOXが12月4日に発売される。

(c)CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

アプリで読む