Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

金子由里奈監督が初長編『眠る虫』製作 クラウドファンディング実施中

CINRA.NET

19/8/23(金) 18:30

映画監督の金子由里奈が、初長編映画『眠る虫』の製作に向けて、8月30日までクラウドファンディングを実施している。

金子由里奈は1995年生まれの映画監督。2018年には山戸結希監督が企画、プロデュースを手掛けた『21世紀の女の子』の監督公募枠で選出され、伊藤沙莉が主演を務める短編『projection』を監督した。今年の『ぴあフィルムフェスティバル』には過去作『散歩する植物』が入選を果たしている。

今回の企画は、金子の初長編映画『眠る虫』の製作に向けて開始されたもの。『MOOSIC LAB 2019』をきっかけに企画されたという同作は、監督、出演、撮影、音楽、全てを1990年代生まれのスタッフが担当する作品。主演を務めるのは『いだてん』『全裸監督』などにも出演した女優の松浦りょう。共演には松㟢翔平、佐藤結良、高橋佳子が名を連ねている。音楽をTokiyoが担当するほか、撮影を『少女邂逅』などの平見優子が務める。

クラウドファンディングで集まった資金は制作費、スタッフ費、食費、交通費、ロケーション費、機材費、美術費、車両費、編集・整音費にあてられ、金額に応じたリターンには監督・キャスト陣からのお礼映像やエンドクレジットへの名前掲載、試写会への招待や監督の書き下ろし小説などが用意されている。詳細はMotion Galleryのプロジェクトページで確認しよう。

アプリで読む