Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アマネトリル

アマネトリル、1stアルバム「タイムトラベルミュージック」発売

ナタリー

18/10/3(水) 12:00

男性2人組ユニット・アマネトリルが、11月30日に1stアルバム「タイムトラベルミュージック」をリリースする。

2018年1月に結成されたアマネトリル。ラジオDJや楽曲提供、イベントのプロデュースなどを行ってきたシンガーソングライターのMasahiro(Vo, G)と、アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽院で学士号を取得し、ニューヨークを拠点にしていたYujin(Vo, G)の2名で活動している。「タイムトラベルミュージック」は「なぜか懐かしい。風の街を感じる、タイムトラベル。あの頃と現代(いま)をつなぐ、トラベルミュージック。」をキャッチフレーズとした作品。互いの音楽的なバックグラウンドを融合させた都会的なサウンドの「DAIWA」、ユニット名の由来となった日本酒「天音」の産地である宮城県東鳴子温泉をテーマにした「鳴子東線」など全6曲が収められる。本作のレコーディングは1970年代から安全地帯、高中正義、RCサクセションなども使用した静岡・伊豆スタジオにて、バンドメンバーとの合宿形式で行われた。SoundCloundではアルバムの全曲試聴音源を公開中。

なおアマネトリルはリリース日の11月30日に東京・GEMINI Theaterでレコ発ワンマンライブを開催。2人はサポートメンバーに土屋佳代(Key)、ザック・クロクサル(B)、入倉リョウ(Dr)を迎え、バンド編成でライブを行う。来場者には特典として日本酒「天音」が振る舞われる。

アマネトリル「タイムトラベルミュージック」収録曲

01. ファンファーレは街へ
02. エンプティーダンス
03. DAIWA
04. 鳴子東線
05. Tu Tura Li Lat
06. blue hour

アマネトリル 1st Album「タイムトラベルミュージック」発売記念ワンマンライブ

2018年11月30日(金)東京都 GEMINI Theater

アプリで読む