Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

亀梨和也、滝沢秀明演出で美 少年とパフォーマンス披露「立ち位置的にもピシッとやっていかないと」

リアルサウンド

19/5/18(土) 11:10

 5月17日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に[ALEXANDROS]、亀梨和也、西川貴教、ブルゾンちえみ、May J. duet with デーモン閣下、ラストアイドルが出演した。

(関連:亀梨和也は第三形態へと新たな進化を遂げようとしている 初ソロSG表題曲「Rain」に滲み出る覚悟

 亀梨和也はジャニーズJr.のユニット・美 少年とともに滝沢秀明によるスペシャル演出で「Rain」を披露した。滝沢はリハーサルから付きっきりだったらしく、亀梨は打ち合わせに私服で臨んだが対して滝沢はスーツを着用しており、「やっちまったな」と思ったという。「立ち位置的にもピシッとやっていかないとなんですけど」と美 少年とのパフォーマンスに改めて気合を入れていた。亀梨は今回初のソロ出演。亀梨は同じくT.M.Revolutionから西川貴教としてソロ出演している西川に事前連絡をしたとのことで、仲睦まじい筋肉いじりをした後に「お話できる相手がいて心強いなと思います」と笑みを見せた。

 西川は本名名義で新人として初登場。タモリから「ずいぶん前からお会いしているような感じがしますけど」と話しかけられると、西川も「そうですね。僕もそんな気がしているんですけど。T.M.も3年前ぐらいなんですけど20周年終えて、新しい挑戦として西川としてやらせてもらってます」と返答した。布袋寅泰が作曲を担当した「UNBROKEN (feat. 布袋寅泰) 」の話題では、「昨日、布袋さんも日本に帰国されていて、今日ご覧になっていると思うので頑張ります」と意気込みを語った。

 [ALEXANDROS]は映画『GODZILLA ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版主題歌「Pray」を特別映像とともに披露した。ボーカルギターの川上洋平は大のゴジラファン。「昔、ほかのゴジラの映画が制作されますってニュースが出た時に、僕勝手にゴジラの曲作って、勝手に東宝さんに『どうですか!』って送ったんですけど。『いや、今回いらないんで』って断られて。今回実りまして」と経緯を説明。「Pray」(祈り)というタイトルから、ライブ中に転倒し膝を骨折した磯部寛之に捧げると意欲を燃やした。

 エンディングトークでは、「Rain」のパフォーマンスでずぶ濡れになっていた亀梨が爽やかな出で立ちで登場。MCの並木万里菜アナウンサーから「もう乾いたんですね?」と問われると、「乾きました。ジャニーズなんで」と即答し出演陣の笑いを誘っていた。

 ほかにも、ブルゾンちえみ「#Enjoy Your Life」、ラストアイドル「大人サバイバー」、May J. duet with デーモン閣下「愛が生まれた日」を披露。次回は5月31日に放送される。ラインアップは近日公開予定だ。(向原康太)

アプリで読む