Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ZIGGY。中央が森重樹一(Vo)。

ZIGGY森重樹一がツアー終了後に声帯ポリープ手術「さらなるバンドの飛躍」のため

ナタリー

19/4/5(金) 22:00

森重樹一(Vo / ZIGGY)が現在開催中の全国ツアー「ROCK SHOW season2」の終了後に声帯ポリープの除去手術を受けることを発表した。

森重は昨年末に声帯ポリープができていることが発覚したものの、シングル「ヒカリノアメ」のレコーディングなどを敢行するため医師の意見を受けながら温存療法に務めてきたとのこと。しかし3月29日に行われたツアー前哨戦「ROCK SHOW season1.8」の公演後に念のため再度診察を受けたところ、ポリープの範囲が拡大し高音域を発声する箇所が患部となったことが発覚した。

これを受け森重は今年ZIGGY結成35周年を迎えることも考慮し「さらなるバンドの飛躍を目指し、今回手術を受ける決断をしました」と説明。今後について「この経験を通してさらなる表現の可能性を追求すべく1日も早く回復できるようにと思っています」と語っている。なお復帰の時期については公式サイトなどで後日発表される。

アプリで読む